めざせ!日本語教師 〜SARAH’S日記〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本語教育能力試験の結果が届きました。

<<   作成日時 : 2007/12/10 22:58   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

2日前に養成講座の友達から結果通知が届いたと連絡がありました。


でも、私のところには昨日も届かなかったので、昨日は落ち着かずそわそわしてました。




今日、家に帰ると届いていました。




   ぺらぺらの小さな通知書が・・・。


   不合格でした。 トホホ。。。  




検定対策講座の先生は授業が終わってから質問する私に毎回丁寧に対応してくださり、たくさん教えていただいたのに、こんな結果で情けないです。



私って日本語教師に向いてないのかな、なんてちょっと凹みました。




ただ、1つうれしかったことは、前回はD判定だったけど、

今回は『A判定』になっていたことです!




合格こそできなかったけど、確実に知識は身についていたことがわかったので、
がんばった甲斐があったと自分の中では少しだけ充実感のようなものを感じました。



来年はどうなっているかわからないけど、また受験するつもりで調整して行こうと思います。




==2007.12.14.追記==


日本語教育能力試験の不合格通知には各試験の得点/配点と
全体での位置が書かれています。

A判定、D判定とは各自の成績が3科目受験者全体中に占める
位置を示したものです。

   上位から30%  ・・・ A
   上位から40%  ・・・ B
   上位から50%  ・・・ C
   上位から60%  ・・・ D
   上位から70%  ・・・ E
   上位から80%  ・・・ F
   上位から90%  ・・・ G
   それ以下     ・・・ H


   

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
私が合格したのも3回目です。
2回目のときは、かなり、かなり凹み、もう受けないと一度は決めました。でも出願時になって、やっぱり諦めきれず・・・。
失敗した分、挫折しかける学習者の気持ちがわかる良い教師になれるんじゃないかな。実力の伴った合格ならともかく、フロックの一回目合格より、たくさん勉強できたし、「人に教える」ということに対して謙虚な気持ちになれると思います。
A判定と合格は紙一重。自信を持ってね!来年は絶対大丈夫!
でも、「合格」は絶対条件じゃないから・・・と、気持ちに余裕をもたせることも忘れないでね。
popolin
2007/12/11 10:32
↑の通り。良いことおっしゃるね!
さすが日本語の先生(?)。

試験に落ちることは失敗ではない。
単なるひとつの良い経験。

来年もやってみましょうよ。
三度目の正直。
でも、二度あることは三度ある、
って切り返しも・・・。

ウチの先生もダメだったみたい。
ちょっと、聞けない。

今、ウチの学生の入学試験の最中。
落ちる学生もあれば、受かる学生も・・・。

でも、落ちても、それを引きずらない、
外国人のたくましさ、を実感。

しばらく、のんびりしましょう。
年末で忙しいけれど・・・。

では、良いお年を!



し〜
2007/12/12 16:35
popolinさんのおっしゃる通りだと思います。
この経験を無駄にしないように心がけたいです。
『挫折しかける学習者の気持ちがわかる教師』
忘れないようにしたいと思います。
ありがとうございました。
サラ
2007/12/15 01:20
し〜さんへ
資格を取るにはまた1年先になるな(><)とマイナスに考えていましたが、これは失敗ではないですよね。
転んでもただで起きないぐらいの気持ちでいようと思います。

1年間の仕事のストレスも限界に来たので年末年始は友達と釜山に行くことにしました♪
いっぱい遊んで、おいしいものを食べてリフレッシュしつつ、これからの事をじっくり考えようと思っています。
サラ
2007/12/15 01:29
こんばんは〜。

試験の結果は残念でしたね。でもA判定ですよA!! 確実にステップアップしている証拠だと思いますよ。それに試験と「日本語教師に向いてない」というのは直接結びつかないと思います。あの試験って出題傾向が独特ですもん^^; 
実は私は大学入試で一度失敗しています。でもあの一年があったからこそ、今の自分が居ます。サラさんも、試験への挑戦が自分を変えたなぁと思いませんか?^^ また次に向かって頑張ってみてください。

釜山かぁ〜〜〜いいなぁ。私も数年前、年が変わる瞬間を釜山で過ごしたことがあります。ホテルの窓から新年になった瞬間を眺めてたなぁ。。。懐かしい! あぁマッコリ飲みたい!! サラさんも楽しんできてくださいね♪
ちぇりこ
2007/12/23 02:22
ちぇりこさん、こんばんは。
結果は不合格で残念だけど、正答率がグンと上がっていたのでなんか満足感というか不思議な感覚でした。
ただ、自己採点の時には70%以上正答できていたので敗因は試験Vの記述だと思うんです。たぶんほとんど点数が取れていないと思うと、日本語教師として重要なところの力が欠けているのかなぁなんて考えてしまいました。。。
今後の課題ですね(^^;

ちぇりこさんも釜山での年越しをしたんですね!
慶州などの地方には行きましたか?おすすめの場所や食べ物などがあれば教えていただけませんか。
今から楽しみです♪

サラ
2007/12/24 00:15
あのう、すみませんけど、日本語能力試験の結果はどこで見たんですか?教えてもらえませんか?どのページで見られますか?
tsukigomorinokokoro
2008/02/22 21:58
tsukigomorinokokoroさん、コメントありがとうございます。
私が受けた試験は『日本語教育能力試験』で結果はハガキが届きました。
『日本語能力試験』も結果はハガキが送られて来ますよ。
私が所属しているにほんご学級の学習者さん達のところにも2週間ほど前にハガキが届いていました。
もし、tsukigomorinokokoroさんも試験を受けたけどまだ結果がきていないのでしたら、問い合わせをした方がいいと思います。
問い合わせ先はJESSのサイトに書いています。
http://www.jees.or.jp/jlpt/
平成19年度の結果の概要(がいよう)は、3月にこのページで公開されるようです。
サラ
2008/02/25 00:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本語教育能力試験の結果が届きました。 めざせ!日本語教師 〜SARAH’S日記〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる