めざせ!日本語教師 〜SARAH’S日記〜

アクセスカウンタ

zoom RSS グループレッスンの進め方

<<   作成日時 : 2008/03/10 23:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


1ヶ月ほど前から私たちの担当する学習者が2人に増え、
学習者2名、ボランティア2名のグループレッスンとなった。


学習者はベトナム人のAさんとフィリピン人のMさんで、
2人とも昨年の8月に日本に来ました。


大体レベルは同じくらいですが、Mさんの方がややスムーズに話し知っていて語彙も少し多い感じです。


もともとAさんとみんなの日本語19課を勉強している頃だったので
Mさんには復習になるけど今年の3級受験に向けて基礎固めをしていこうということでこのグループができました。



学習者が1人だとタスクがやりにくいなーと感じていたので、
2名になったら会話練習やロールプレイなんかもしやすくなるわ〜♪
と思っていたのですが、始めてみると別の問題が・・・



Aさんが来なくなってしまったのです。


当初は2人が揃わない日は聴解や読解、発音練習などをして、できるだけ2人の足並みを揃えていこうと考えていたのですがAさんが全く来ないので、それでは毎週来ているMさんの勉強が進まなくなってきました。


これ以上テキストをしなければ、Mさんの勉強が進まないので先週はみんなの日本語20課をやりました。



21課の「・・・・と思います」や「・・・・と言いました」という文型は20課の普通形がわかっていないと、進めない文型なので来週や再来週にAさんが来たときにどうしようと思うと悩みます。


以前通っていたNOVAでグループレッスンを経験しましたが、
NOVAは毎回メンバーが異なるのでテキストの順番どおりには進まずに、その日に受ける学習者が未習もしくは学習したけど習得できていない単元を先生が選ぶやり方でした。


今通っている韓国語講座は容赦なく進んでいきます。
休んだ日に進んだところはプリントをもらうだけです。


自分が休んだんだから仕方がないのですが、このやり方だとわからないところがいっぱい出てきます。

私のレッスンでは、これは避けたいんですが、仕方がないことなんでしょうか・・・。



マンツーマンにはマンツーマンの、グループにはグループの難しさがあるんですね。(><;)



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。
私は音楽の講師なのですが、グループレッスンの難しさを感じています。
合奏とか出来て良い! という面もあるのですが、レベルが揃わない、という点は如何ともしがたいですね(苦笑
いろいろ模索中です。
ciel
2009/03/04 19:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
グループレッスンの進め方 めざせ!日本語教師 〜SARAH’S日記〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる